1/13

倉知可英 コンテンポラリーダンサー 6歳より踊り始める。 98年、愛知県の助成を受け、フランス・グルノーブルにあるフランスのジャン・クロード・ガロッタ主宰グルノーブル国立振付センターにて2年間研修した後、カンパニーメンバーとなり、フランス国内、海外20カ国以上のツアーに参加。2006年帰国後は、名古屋を拠点にダンサー・振付家として、様々なアーティストとのグローバルな活動を展開。 2015年より、スタジオを拠点にした「seeds dance company」を結成し、studio K.K.nagoyaにて、様々な形態の公演「ナゴヤ・ダンス・シーン」を定期的に開催している。 平成24年度名古屋市芸術奨励賞受賞。 名古屋市民芸術祭2014特別賞受賞。 studio K.K.nagoya/seeds dance company主宰。